村上 英樹

弁護士 パートナー

村上 英樹Hideki Murakami

敏速かつ丁寧な取り組みで、
皆様をサポートします。

メッセージ

私は2000年に弁護士登録したときから「分かってこそ法」という合い言葉を自分で作り、専門的な話であっても、聴いている人に分かる言葉で説明し、依頼者の皆様にとって「何がポイントか」「何を大切にして解決を目指すのか」がはっきり見えてくる、目の前の霧が晴れることを実感していただけるように努めてきました。
幼少のころから神戸に対する憧れ、愛が強く、この街で弁護士業を営めることそのものに感謝しつつ、地域で暮らす人々、地域で活動する企業の方々にとって「心から頼れる力」でありたいと強く思っています。
案件それぞれに、問題の本質を見極めて、重要な点をしっかり掘り下げることによって、適切な解決に至るよう全力を尽くします。

経歴

平成6年3月 灘高校卒業
平成9年10月 司法試験合格
平成10年3月 京都大学法学部卒業
平成12年3月 司法研修所修了(52期)
平成12年4月 兵庫県弁護士会登録
岸本・西山法律事務所(現 神戸シーサイド法律事務所)勤務
平成17年4月 神戸シーサイド法律事務所にてパートナー弁護士
令和2年4月 神戸シティ法律事務所に移籍、パートナー弁護士

公職・所属団体等

  • 兵庫県弁護士会副会長(平成26年度)
  • 神戸シルバー法律研究会 代表幹事
  • 神戸先物証券被害研究会 代表幹事
  • 経営革新等支援機関
  • 三木市情報公開審査会・個人情報保護審査会
  • 神戸モーニングロータリークラブ所属(令和元年~2年度幹事)
  • 神戸商工会議所所属
  • 兵庫県中小企業家同友会東神戸支部所属

講師等

  • 「創業塾」(明石商工会議所)
  • 「相続法」「物権法」(日本公認会計士協会 兵庫会)
  • 「法と裁判Ⅱ」(神戸学院大学客員教授。平成24~平成25年)

個人ホームページなど

村上 英樹の記事

お問い合わせ